【ベビー用品】人気の子育てグッズ!抱っこひもの通販『napnap』

ベビーグッズ

いつも家事や仕事をしながら、子育てをこなしているママさんやパパさんいつもお疲れ様です。

毎日、家事や仕事をしながら子育をしていると...

授乳や離乳食を食べさせるのが大変。

夜泣きがひどくてなかなか寝れない。

外出先でぐずりだして苦労している。

など...戦いの日々ですね。

今回は、外出する際に便利で人気の子育てグッズ、抱っこひもの通販『napnap』を紹介していきます。

Napnap(ナップナップ)が選ばれる3つの理由

育児に寄りそって作った抱っこひも

日本の抱っこひもメーカー『napnap(ナップナップ)』の抱っこひも開発は、日本のパパ&ママの声から始まりました。

napnapは、子育てに寄り添って、これまでも、これからも、

「子育ての現場から届くご意見やご要望を製品に生かしたい。」

その強い想いを大切にされているためnapnapのベビーキャリーは多くの方に支持されています。

親子のスキンシップを大切にする!

子育て全体を通してみれば、長時間の抱っこやおんぶを必要とする時期というのは、実はそんなに長くありません。

だからこそ、napnapはこの貴重な時間を心地よいものにしたいと考えています。

密着した状態で赤ちゃんを抱っこできるように、抱っこひもでより親子の一体感を持てるようなデザインになっています。

ママ&パパの体を労わる!

パパとママが笑顔でいられれば、赤ちゃんも笑顔でいることができます。

napnapの抱っこひもは赤ちゃんの重さを肩と腰に分散するからとってもラクです。

腰ベルト有りは腰痛持ちの人には辛いのでは?と思われるかもしれませんが、実は肩だけで支えていても体の前面にかかる荷重を支えようと腰に負担をかけています。

つまり、肩ベルトのみ=腰に優しい

というわけではありません。

抱っこひもがしっかりフィットすることで赤ちゃんの重心をより近く、高い位置で抱っこでき、肩と腰に負担を分散することでパパ・ママの体にも優しく使うことができます。

赤ちゃんだけではなく、パパ&ママにも優しい抱っこ時間を。napnapはそんな思いが込められています!

Napnap(ナップナップ)以下の方にオススメです!

20代~40代のプレママ
2歳頃までの赤ちゃんのいるご家庭

napnapベビーキャリーの5つの特徴

 小柄なママでも使いやすい!

Napnapのベビーキャリーは、日本メーカーの抱っこひもなので、小柄な日本人親子にフィットするように設計されています。

腰ベルトをウエストの一番くびれたところで巻き、赤ちゃんとの間に手のひら1枚分の隙間でベルトをしめ、赤ちゃんのおでこにキスできるぐらいの位置で抱っこをすることができます。

それにより、赤ちゃんがより軽く感じることができます。

また、napnapのベビーキャリーは、ママやパパの身長に合わせて細かい調節ができるのでママとパパ兼用で使うことができます。

背中が全面メッシュで赤ちゃんが快適!

陳代謝が活発な赤ちゃん一年中汗をかきます。

そんな赤ちゃんが快適に過ごせるように背あて部分をファスナーで全面メッシュに切り替えることができます!

メッシュに切り替えると、反対側が透けるほど、通気性がよく、保冷剤も入れて使うことができるので暑い日でも安心して使うことができます!

手ぶらでお出かけ背あてに大容量ポケット!

スマホ、財布、ティッシュ、ハンカチ、タオル、鍵などが入るファスナータイプの大容量ポケット付なので近場の外出なら手ぶらでお出かけすることができます!

また、疲れて帰宅した時もすぐに鍵や荷物を取り出すことができます!

さらに、一番外側にも便利なポケットが付いて、わざわざバッグを用意しなくても大丈夫です!

 簡単におんぶもできる!

Napnapのベビーキャリーは、生後4か月を過ぎ首が座ったら、抱っこ、おんぶ両方に活用することができます。

抱っこは、赤ちゃんとの一体感をより感じたい方にオススメです。
おんぶは、毎日の仕事や家事で忙しい方にオススメです。

また、腕が固定されないので動きやすいです。

バックルで装着ができ、おんぶホルダーと落下防止の安全ベルトで、リュックを背負う感覚で簡単・安全におんぶすることができます!

また、前から背中に回すおんぶも安全・簡単に一人で できるので苦手な方でも安心して使うことができます。

さらに、外出で赤ちゃんを抱いていない時は、丸めてすっきりコンパクト収納できます。

腰にウエストポーチようにまとめて収納することができるのでとても便利で、清潔に保管することができます!

肌触りのよい高機能性生地!

赤ちゃんの敏感な顔、太もも、ひざ裏が当たる部分には、やわらかく肌触りのよい高機能性生地を使用されています。

吸水速乾・UVカットに加えて、抗菌効果があり、菌の増殖を抑えます!

さらに、健康的な肌と同じ弱酸性領域を繊維が保持するpHコントロール機能と静電気を抑える機能を合わせもつ生地になっています。

また、UVカット率98.1%の通気性の良いメッシュフードも付いています!!

夏の暑い日にメッシュフードで寝ている赤ちゃんの頭を優しく紫外線から守ります!

スポンサーリンク

メッシュフードは5段階のスナップ付きで成長に合わせて調節することができます!
スナップも着脱可能で清潔に保つことができます!


抱っこ紐の通販『napnap公式オンラインショップ』の商品購入はこちら

安全への取り組み

当たり前と思ってしまいがちですが、抱っこひもの安全・安心はどのように守られているかご存知でしょうか。

napnapは、パパとママと赤ちゃんが心から安心して抱っこひもを使うことができるよう、日本で抱っこひもを生産・輸入する36社が集って作られた「抱っこひも安全協議会」に幹事社として参加し、活動に積極的に取り組んでいます。

また、安全基準・製品認証・事故賠償が一体となった一般財団法人製品安全協会が定めるSGマーク制度の認定を受け、ヒップシートTranシリーズ・ふたご抱っこひも以外の全ての製品においてSGマークを取得しています。

※ヒップシートとふたご抱っこひもは取得ができない為、同等の試験を行いクリアしています。

SGマーク認定においては、抱っこひものSG基準に適合しているか安全性、品質、縫製、強度、材料、付属品、取扱説明書に至るまでさまざまなチェック項目をクリアしなければなりません。

パパ&ママ&赤ちゃんが笑顔で抱っこひもを使い続けるために、napnapは、高い安全性を守る取り組みを続けています。

利用者の感想

Napnapのベビーキャリーを利用している方の感想です。

5か月まで腰ベルトが無いタイプの抱っこ紐を使用していましたが、娘が重くなるにつれ腰痛・肩凝りに悩まされるように。

napnapを使用してびっくり、抱っこもおんぶも簡単に出来るし何より腰肩が痛く無い!

ベビーカー嫌いで抱っこが大好きな娘の必需品です!

クチコミもよかったですし店舗にて試着した際に横にあったエルゴよりも遥かに軽く、装着も簡単でした!

色もすごく可愛くて腰も肩も楽々。

垂らした時に腰でクルクルまとめるのも簡単ですし、説明書もわかりやすい。

子供も最初は泣きますがすぐに寝ます。

多分慣れればスリング同様好きになってくれると思います。買ってよかった(^^)

赤ちゃんへの気遣いもとても感じられるおんぶ紐で、外のポケットを開ければメッシュの状態で使える為、暑い時期でも快適です。

赤ちゃんは安心しておんぶされ、その状態のまま私は家事もできるため、2人の精神的にもとても良く、私達の必需品です。

150センチ以下ため、某有名抱っこ紐はブカブカ、そして重かったので、別のものを検討しました。妊娠中にバースデイの店舗で試着し、フィットしたので出産後購入しました。

私も、180センチの旦那もフィットし、某有名抱っこ紐で泣いていた子どもも、これは泣かずにご機嫌です。 色も可愛いです。

お値段も他に比べてリーズナブルで、シンプルなデザインだったので、長く愛用できるかなと思い、napnapのBASICに決めました。

まだ新生児なので外出はしておりませんが、お姉ちゃんの参観日等、おとなしく寝んねしてくれそうで一安心です。

「抱っこやおんぶや楽にできる!」や「フィットして使い勝手がいい!」「腰が痛くない」「軽くて使いやすい」といった感想が多くありました。

Napnapのベビーキャリーの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


抱っこ紐の通販『napnap公式オンラインショップ』の商品購入の詳細はこちら

まとめ

今回は、外出する際に便利で人気の子育てグッズ、抱っこひもの通販『napnap』を紹介していきました。

子育てをされている方に寄り添い、赤ちゃんの安全・安心を第一に考えて作られているところがとても魅力的に感じました。

そのため、利用している方の満足度がとても高いと思いました。

また、機能面だけでなく価格も1万円前後とコスパもよく、1年間通して使いやすいところも多くの方に支持されている点だと思いました。

皆さんにもnapnapの魅力が伝われば幸いです。

これを機にNapnapのベビーキャリーを購入されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました